記事の詳細

ある日僕の家にある小さなグランドピアノの調律師が来たんだ。

僕が支払いをしようとした時、次回訪問したときで良いよっていったんだ。そして、彼はこんなことを説明した。
「ピアノの弦は完璧な張りを維持するためためには定期的に調整されていなければならない。」

これはまさに私たちが永続的な変化を創り出さなければならないことそのものだ。
私たちはたった1回ではなく継続的に成功する神経システムを条件付けし続けなければならない。
あなたはエアロビクスをたった1回しかいかないなんてことはないだろう。

つまり、成長するためには定期的に調整が必要っていうことなんだ。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る