記事の詳細

言葉には、さまざまなパワーが秘められている。

戦争を勃発させることもあれば、
平和を生み出すこともある。

人間関係を壊すこともあれば、
反対に絆を強くすることもある。

僕たちが物事をどう感じるかは、
物事にどのような意味づけをするかで変化する。

意識的であろうとなかろうと、
状況を説明するときに君が使う言葉は、
状況の意味を決め、それによって君の感じ方も決まる。

たとえば、自分の身に起こった出来事を
「悲惨だ」と表現するのと、
「少しがっかりだ」と表現するのとでは、
感じ方が違うのではないだろうか。

「大問題だ」と言うのと、
「ちょっとした不具合だ」と言うのでは、
感じ方の強さにも違いがある。

その言葉のパワー気づき、
会話の中にうまく取りいれていこう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る