記事の詳細

かつて目標としていたことで、
すでに実現したことを考えてみてほしい。

目標を達成しようと努力していたときは、
さまざまな障害があったかもしれない。

だが、いまは生活の一部になっているはずだ。

その生活を十分にエンジョイしていることだろう。

今後、新たに夢を追い求めるとき、
障害に出合ったときには、
思い出してほしい。

以前にも同じようなことがあったこと

そして君は、
すでにそれを乗り越えてきたことを。

人間の精神は不屈である。

勝利への決意、
成功しようとする意欲、

人生を築き上げる決意、
コントロールする意志

これらは、

「望むことを心に決め、
 どんな問題や障害があっても
 決してひるまない」

と決意したときに
初めて発揮されるのだ。

障害とは目標達成の決意を試すための
「試金石」でしかない。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る